低反発マットレスランキング!※オススメの人気ブランドと選び方!

低反発マットレスランキング!【※価格、寿命、厚さなど徹底比較♪】

優しい寝心地でぐっすり熟睡できると評判の低反発マットレスですが、最近は家庭用だけでなく、高級ホテルや介護医療の現場でも採用され、非常に高い評価を得ています。

そんな低反発マットレスも、いざ探してみると、その価格や特徴は多種多様でどれにしようか迷って決められない、といった方も多いのではないでしょうか?

ネット上を調査しても、

・「どの低反発マットレスが人気が高いの?」

・「できるだけ安くてコスパの良い低反発マットレスが欲しい」

・「耐久性に優れたお手頃価格の低反発マットレスはどれ?」

・「総合的に見て低反発マットレスで1番良いのはどれ?」

など、人によって重視したいポイントも異なるため、様々な視点からのおすすめ商品をお探しの方が多いようです。

そこで今回は、人気の高い低反発マットレスブランドの中から、口コミの数が多くて評価の高い商品を価格や耐久性、総合的判断に分類し、それぞれの部門でランキング形式でまとめてみました。

ただし、今回は品質が不安定になりがちな1万円以下の商品は除外し、主に低反発マットレスの定番と言われる「~5万円の価格帯」を中心にピックアップさせて頂きました。

また、低反発素材でなくても、低反発素材の良さを取り入れたマットレスであるものも今回のランキングに含めてご紹介したいと思います。

ランキングを参考に、じっくりとご自分に合った低反発マットレスを見つけて頂けたらと思います。

目次

低反発マットレスの基本情報!購入前にしっかりとチェック!

低反発マットレスの基本情報!購入前にしっかりとチェック!

ランキングの前に「低反発マットレス」に関して、必要最低限の知識は知っておきましょう。

低反発マットレスとは?素材や特徴など

低反発マットレスとは、その名の通り程よい反発力があるマットレスの事を言い、身体の形に合わせて軽く沈み込むのが特徴です

程よい反発力で体を包み込んでくれるので、今まで布団で寝ていたり、硬いスプリングベッド(マットレス)などで寝ていた人からすると、その心地いい寝心地に感動する人も多いようです。

基本的に素材はウレタンを使用しており、ある程度の値段の低反発マットレスであれば、寝ている際に上手く体圧を分散してくれる為、身体の疲れを和らげてくれます。

低反発マットレスのメリットとデメリット

そんな低反発マットレスですが、もちろんメリットもあればデメリットもあります。

購入前にしっかりと長所と短所を理解し、あなたに本当に合っているか?をしっかりと見極めてから検討してくださいね。

※1万円以下の安価な低反発マットレスの場合は、下記に当てはまらない可能性があります。
低反発マットレスのデメリット

・体への密着度が高く、暑がり、汗かきの人には合わない事も

・体重が平均より重いと沈み込み過ぎてしまう可能性がある

・通気性が良くない商品も少なく無い

・ウレタンなのでほとんどの場合洗えない

・太陽の熱に弱く、天日干しが出来ない

・ある程度身体が沈むので寝返りがしにくい

低反発マットレスのメリット

・寝心地が良い、寝た感じが気持ちいい

・体圧分散に優れ、身体の疲れを癒してくれる

・快眠効果、安眠効果が高い

・身体の痛みが緩和、または改善する

・朝起きた時の不快感がなくなる

・無駄な寝返りを抑えられるので疲れにくい

体重が重い人は汗かきの人も多いと言われていますが、低反発マットレスは正直な所体重が重ための人にはあまり向いていません。

寝返りが打ちにくいのはデメリットの様に言われますが、寝ている時に余計な動きを抑えてくれるので、朝起きた時に疲れなくなったという人も沢山いるので、これに関してはメリットとも言えます。

低反発マットレスは腰痛持ちには合わない?!

一般的には「腰痛持ちには低反発マットレスより高反発マットレスが良い」と言われていますが、こちらに関してもあながち間違ってはいません。

包み込まれる様な寝心地を重視した低反発マットレスより、腰痛持ちに特化した高反発マットレスのモットン雲のやすらぎ方が確かに効果は高いかもしれません。

しかし以前に低反発マットレスの代表的な商品であるトゥルースリーパーの口コミを調査した際に、良い口コミで一番多かったのが「腰痛がなくなった、身体の痛みが改善した」と言う内容だったので、低反発マットレスでも良い商品であれば腰痛を改善する事は充分に可能だと言えます。

低反発マットレスの選び方!抑えておきたい3つのポイント!

低反発マットレスの選び方!抑えておきたい3つのポイント!

この後低反発マットレスのランキングも紹介しますが、結局の所「合う合わない」は個人の感じ方や寝相、普段寝ている姿勢などによってかなり変わってきます。

ですので、ランキングは参考までに、まず低反発マットレスを選ぶ上でのポイントをしっかりと抑えておきましょう。

ポイント1.安すぎる低反発マットレスはリスクがでかい!

何度もお伝えしていますが、安価な低反発マットレスは体圧分散などのテストをしっかりと行っていないものが多く、寝心地が悪いだけならまだしも身体中が痛くなってしまうケースもあります。

更にへたりや凹みがでやすい為、購入する際には安く感じても数か月で使えなくなってしまう場合もある為、将来的にはコスパが悪くなってしまいます。

ひどい場合は今まで腰の痛みを感じた事がなかった人が、安価な低反発マットレスで寝始めた所「生まれて初めて腰痛になった」と言う人もいるぐらいです。

上記より安すぎる低反発マットレスは粗悪品が多いので、最低でも1万円以上、出来れば2万円以上の商品を選びたい所です。

ポイント2.保証期間と返品交換保証がついている商品を選ぶ

程よい反発力が売りの低反発マットレスですが、口コミやレビューをチェックしていると、個体差によっては低反発の沈み込みが大きいものなどもあるようです。

返品や交換となると大変そうに思えますし、「私は面倒だから返品とかはしないと思う・・・」と感じている人であっても、万が一の事を考えて返品保証や交換保証のついた商品を購入するのがオススメです。

初期不良での交換はもちろんですが、1年以内の予想外の凹みやへたりに対しても無償で交換してくれる所もあります。

この保証期間は、「この期間内なら安心してお使いいただけます」と言う企業側の耐久性に関する自信でもあるので、安価な低反発マットレスのように数か月でダメになる事はほとんどありません。

ポイント3.出来るだけ認知度が高い有名ブランドの商品を選ぶ

前項で紹介した様に、低反発マットレスを購入するなら欠かせない保証期間に関してですが、こちらはある程度有名なブランドマットレスであればほとんどの場合設けられています。

価格だけを見て「2万円以上だし、色々と機能的にもよさそうだから・・・」とあまり知られていない低反発マットレスを購入すると、後程保証期間がない事が分かってしまい後悔してしまいます。

また、認知度が高い有名ブランドのマットレスであれば、購入している人も多く、商品ごとに口コミやレビューも細かくチェックできるので、自分に合った商品を探しやすいと言うメリットもあります。

へたりや沈み込みが気になる低反発マットレスは、上記の様な理由から、出来るだけ認知度が高く「何となく聞いた事あるな・・・」とあなた自身も感じる様な商品を選ぶのがオススメです。

オススメ低反発マットレス人気ランキング~価格部門~

オススメ低反発マットレス人気ランキング~価格部門~

ではここまで紹介した選ぶポイントなどを踏まえて、オススメ人気ランキングを各部門ごとに紹介していきます。

ガク

まずは価格部門のランキングです。人気ランキングと言う事なので、基本的に評価や口コミが高いものを厳選して選んでいます。

ここでのランキングは、単に価格が安い低反発マットレスを並べるのではなく、性能、安全性、価格のバランスが良く、コストパフォーマンスに優れた商品をランキングにしました。

第1位 トゥルースリーパープレミアケアプラス

低反発と高反発のリバーシブル構造なので、両方の寝心地をいつでも体感できる!

公式サイトのトゥルースリーパープレミアケアプラスのページ
販売業者 株式会社オークローンマーケティング(ショップジャパン)
価格 34,800円(税別)~40,800円(税別)
厚さ 5cm(低反発3.5cm+高反発1.5cm)
生産国 日本製
保証 60日間返品保証、1年間品質保証
特徴

・低反発と高反発のリバーシブル構造なので、誰でも体に合いやすい
・今まで売れていたプレミアムに消臭抗菌効果がプラス
・今まで売れていたプレミアムより更に通気性、耐久性が良くなった
・安心の日本製
・今まで売れていたプレミアムよりも体圧分性も向上
・付属の専用カバーもメッシュ面とスムース面があり、季節に応じて使い分け可能

おすすめポイント

価格だけで見ると、2位のエムリリー、3位のトゥルースリーパープレミアムよりも高いですが、低反発と高反発がリバーシブルで使えてこの価格は、コスパ的に見ると最高に良いと言えます。

ちなみに同じ様なリバーシブル構造のエアウィーヴDUALMODEが120,000円~と、トゥルースリーパープレミアケアプラスの3倍以上の値段がする事を考えると、いかに安いかがお分かりいただけるのではないでしょうか。

寝心地を重視したい人も、腰痛対策として使いたい人も、低反発と高反発の両方を選べるのであれば、どちらか一方のみのマットレスを購入するより体に合いやすいのもメリットです。

更に60日間返品保証があるので、低反発面で1ヵ月、高反発面で1ヵ月寝てみて、それでも自分には合っていないと感じれば返品する事も可能です。

第2位 MLILIY(エムリリー)エコヘルスシリーズ トッパー5cm

しっとり感触の低反発としっかり支える高反発の2層構造が人気!

MLILIY(エムリリー)エコヘルスシリーズ
販売業者 株式会社新陽トレーディング
価格 14,980円(税別)~21,980円(税別)
厚さ 5cm
生産国 中国製
保証 1年
特徴

・低反発素材のしっとり感触と程よい弾力で理想的な体圧分散を実現
・高反発素材が理想的な寝姿勢をキープするので腰痛対策としてもO.K.
・今お使いの寝具の上に敷くだけで寝心地グレードアップ
・エムリリー優反発シリーズに比べて柔らかめ
・保証は1年とエムリリーの中では短めながらコスパに優れたタイプ

おすすめポイント

MLILY(エムリリー)は北欧デンマーク「フォスコ社」で生まれた寝具ブランドで、アメリカだけでも1500店舗を展開し、2014年にはアメリカで寝具業界成長率No,3にも輝いた人気ブランドです。

そんなエムリリーでは様々な商品ラインナップを展開していますが、中でも”エコヘルスシリーズのトッパー5㎝”は薄すぎず、底つき感の無い適度な厚みで、そのまま敷布団の上に使用したり、マットレスの上に敷くだけで寝心地を良質なものへと変えてくれます。

この手軽さと、用途が広いのに一番安いシングルで2万円を大きく切っていると言う点、更に1年保証が付いていると言う点を評価し、今回はランキング2位として紹介させて頂きました。

第3位 トゥルースリーパー プレミアム

トゥルースリーパーで売上No.1のコスパに優れたベーシックタイプ。返品保証付き。

トゥルースリーパー
販売業者 株式会社オークローンマーケティング(ショップジャパン)
価格 22,800円(税別)~28,800円(税別)
厚さ 5cm
生産国 日本製
保証 60日間返品保証、1年間品質保証
特徴&オススメポイント

・特殊低反発素材が肩や腰への負担を大幅に軽減
・どんな体型の方にもぴったりフィット
・購入者の満足度が94%と非常に高い
・低反発性マットレス市場5年連続売上金額No.1
・優しく包み込まれるような寝心地
・沈み込み過ぎず、適度な反発力で寝返りしやすい
・身体に合わない場合は60日以内返品可能なので安心

低反発マットレス購入の予算として3万円前後を目安としている場合は、上記の様なコスパに優れた商品を選ぶのもオススメです。

オススメ低反発マットレス人気ランキング~寿命・耐用年数部門~

低反発マットレスランキング~寿命・耐用年数部門~
ガク

続いて、寿命・耐用年数部門のランキングです。多少高くても出来るだけ長く同じ商品を使いたいと言う場合には、こちらを参考にするのがオススメです。

寿命・耐用年数に重点を置いた上で、その機能面やコスパなどの部分から低反発マットレスをランキングにしました。

第1位 TEMPUL(テンピュール) トッパー7 15年保証付

保証15年という長さは他に類を見ない高品質の証!

TEMPUL(テンピュール) トッパー7 15年保証付
販売業者 テンピュール
価格 67,800円(税込)~138,240円(税込)
厚さ 7cm
保証 15年限定保証
特徴

・A面、B面で異なる感触を好みに合わせて楽しめる
・身体に負担をかけず、適度な寝返りを実現
・身体の一点に集中しがちな圧力を均一に分散させるので血行を妨げない
・今お使いのマットレスに重ねて使うだけ
・耐久性に優れているからこその長期15年保証

おすすめポイント

テンピュールは、NASAの公式認定を受けた唯一のマットレス&ピローメーカーで、世界1位の売上を誇る高級人気ブランドです。

テンピュール素材は耐久性が高いことでも知られ、中でも「マットレストッパー7」は保証期間が15年と価格に比べて非常に長い品質保証が付いています。

今お使いの寝具に重ねるだけでテンピュールの寝心地を得られる手軽さ、寝心地の異なる両面を気分に合わせて簡単に変えられる利点、そして何より他のメーカーには真似できない保証期間の長さから、寿命・耐用年数部門において第1位とさせて頂きました。

第2位 MLILIY(エムリリー)優反発シリーズ マットレスタイプ 11cm

低反発・高反発のいいとこ取り「優反発」素材は耐久性も高く腰痛対策としても高評価!

MLILIY(エムリリー)優反発シリーズ マットレスタイプ 11cm
販売業者 株式会社新陽トレーディング
価格 27,980円(税別)~43,980円(税別)
厚さ 11cm
生産国 中国製
保証 3年
特徴&おすすめポイント

・優反発素材と高反発素材の特殊二層構造
・包み込むようにフィットし、体圧を均一に分散
・低反発のような柔らかさがありながらも、高い通気性と反発力で理想的な寝姿勢をキープ
・寝返りや起き上がりをしっかりサポート
・8万回のJIS規格耐久試験でも復元率98.9%以上を実証(約8年分の寝返り回数に相当)

第3位 トゥルースリーパー プレミアム

弾力性・復元力に優れた低反発マットレス!4年連続売上金額No,1

トゥルースリーパー プレミアム
販売業者 ショップジャパン
価格 22,800円(税抜)~26,800円(税抜)
厚さ 5cm
生産国 日本製
保証 60日間返品保証、1年間品質保証
特徴&おすすめポイント

・こだわりの通気性で熱や湿気をしっかりと発散
・硬さの異なる2層構造で少ない力で楽に寝返り
・プレミアムよりも更に優れた体圧分散性
・身体に合わない場合は60日以内返品可能なので安心

低反発マットレスランキング~総合部門~

低反発マットレスランキング~総合部門~
ガク

ここまで価格や耐久性といったポイント重視でのランキングをご紹介してきましたが、最後に価格、性能、保証内容、そして累計販売数や購入者の口コミレビューなどを総合的に評価して、是非ともおすすめしたい商品をご紹介したいと思います。

1位は私も実際に購入したこちらの商品です!

第1位 トゥルースリーパープレミアケアプラス

価格部門、耐久性部門でもランクインのプレミアケアプラスが総合1位!

公式サイトのトゥルースリーパープレミアケアプラスのページ
販売業者 株式会社オークローンマーケティング(ショップジャパン)
価格 34,800円(税別)~40,800円(税別)
厚さ 5cm(低反発3.5cm+高反発1.5cm)
生産国 日本製
保証 60日間返品保証、1年間品質保証
特徴

・低反発と高反発のリバーシブル構造なので、誰でも体に合いやすい
・今まで売れていたプレミアムに消臭抗菌効果がプラス
・今まで売れていたプレミアムより更に通気性、耐久性が良くなった
・安心の日本製
・今まで売れていたプレミアムよりも体圧分性も向上
・付属の専用カバーもメッシュ面とスムース面があり、季節に応じて使い分け可能

おすすめポイント

価格部門で1位、耐久性部門でも3位のトゥルースリーパープレミアケアプラスが、やはり総合部門でも1位に輝きました。

理由としては、筆者が実際に購入して使用した寝心地や身体への負担、購入者の口コミ、リバーシブル構造で低反発と高反発の両方が使える点、耐久性や保証期間など様々な面を考慮しました。

長年売れ続けているトゥルースリーパーの最高品質のものと言う事で、販売元のショップジャパンとしても今後主力商品として販売数を伸ばして行く事が予想されます。

価格がロングヒットのトゥルースリーパープレミアムよりも1万円程高いですが、プラスされた機能面や衛生面、耐久性やリバーシブル構造な事を考えると、1万円プラスしただけでここまで良くなっているのは、逆に評価すべき点ではないでしょうか。

第2位 トゥルースリーパー プレミアケア

「プレミアム」に僅か+2,000円で抗菌仕様に!

トゥルースリーパー プレミアケア
販売業者 ショップジャパン
価格 22,800円(税別)~24,800円(税別)
厚さ 5cm
生産国 日本製
保証 60日返品保証、1年間品質保証
特徴

・抗菌仕様で衛生的
・特殊低反発素材が優しく身体を包み込むようにフィット
・程よい柔らかさで心地いい寝心地
・柔らかさと適度な反発力で肩や腰への負担が大幅に軽減
・身体に合わない場合は60日以内返品可能なので安心

おすすめポイント

トゥルースリーパーは販売から累計400万枚を越える人気の低反発マットレスブランド。

トゥルースリーパーにも様々な種類が販売されていますが、全てのタイプが通常の低反発マットレスに比べて寝返りしやすく、肩や腰への負担も少ないのが特長です。

第2位となった「プレミアケア」はロングヒットの定番タイプ「プレミアム」の性能はそのままに、抗菌仕様に改良したタイプです。

これまで使っていた低反発マットレスが柔らか過ぎて合わなかった方に加え、抗菌仕様なので汗をかきやすい方にもおすすめしたい商品です。

プレミアケアは、高性能である点以外に、衛生面に配慮されている点、60日間のお試し返品保証がある点などを評価し、今回、総合部門での第2位とさせて頂きました。

更に2019年3月現在は、期間限定で2つマットレスを買えば半額になるセール(※実質1枚の値段で2枚買える)が開催中なので、マットレスを2つ以上購入予定の方にはまたとない購入のチャンスです!

第3位 MLILIY(エムリリー)優反発シリーズ トッパータイプ 5cm

トッパータイプの使い勝手の良さに加え、価格と品質保証の長さとのバランスではコスパNo.1

MLILIY(エムリリー)優反発シリーズ トッパータイプ 5cm
販売業者 株式会社新陽トレーディング
価格 16,980円(税別)~27,980円(税別)
厚さ 5cm
生産国 中国製
保証 3年
特徴&おすすめポイント

・低反発・高反発のメリットを組み合わせた「優反発素材」を採用
・身体を優しく包み込みながらもしっかりとした反発力て寝返りしやすい
・ムレにくく、1年を通して快適な寝心地
・腰痛対策としても高い評価
・高い耐久性を証明する長期の3年品質保証

第4位 39Designマットレス

人肌感触の心地良さでスムーズに入眠!

39designマットレス
販売業者 株式会社ユーズドステーション
価格 34,560円(税込)~50,760円(税込)
厚さ 5.5cm
生産国 日本製
保証 90日間返品保証、1年保証
特徴&おすすめポイント

・人肌感触の新素材「スキンタッチ」が、ずっと触っていたくなる気持ち良さ
・程よい弾力で体の重みを分散
・凸凹形状で通気性抜群
・素材研究から開発・製造まですべてが安心の日本製
・ベッドや敷布団の上に載せるだけ
・睡眠に悩みがちな30代~40代以上の方におすすめ

第5位 ライジングベッド 国産ハイグレード低反発マットレス

工場直販なので国産高品質なのに低価格でコスパ良し!

ライジングベッド 国産ハイグレード低反発マットレス
販売業者 ライジングベッド
価格 20,970円(税込)~43,880円(税込)
厚さ 5cm
生産国 日本製
保証 なし
特徴&おすすめポイント

・安心の国産
・東洋ゴム開発の特殊低反発素材を採用
・通気性が高く、高温・低温でも変質しにくい
・軽くて扱いやすい
・手持ちのマットレスの上に敷くだけ
・高品質・高機能である点が品質保証が無いデメリットをカバー

低反発マットレス~番外編~

ガク

さて、最後にランキングからは少し外れますが、番外編として注目のマットレスをご紹介したいと思います。

低反発素材ではありませんが、ウレタン素材とは一線を画した新素材を使用したマットレスです。

興味がありましたら、一見の価値ありのマットレスですので参考にしていただければと思います。

注目マットレス アスリープ(ASLEEP)オーバーレイ

30年耐久の新素材が「上質な眠り」を実現!

販売業者 アイシン精機
価格 39,800円(税込)~46,100円(税込)
厚さ 4cm
生産国 日本製
保証 保証 2年(ファインレボ以外のパーツ)
特徴

・30年耐久素材「ファインレボ」を使用
・身体に合わせて自在に変形するので体圧分散に優れ、理想的な寝姿勢を維持してくれる
・外カバーを洗濯することができるので、ダニ対策や除菌に効果的で、汗の汚れも落とせる
・無料カタログは一読の価値アリ

おすすめポイント

ASLEEPは、トヨタグループの1つである、アイシン精機が手掛ける寝具ブランドです。

そして元々自動車部品メーカーあるアイシン精機が、その技術を応用して生み出したのが「ファインレボ」です。

ファインレボはアスリープの商品全てに内蔵されており、中でもオーバーレイ(トッパータイプ)は一番安いモデルですが、ファインレボの性能を充分に感じられる製品です。

他には無い特殊な素材なため、想像がつかないという方のために、アスリープの公式サイトでは”無料の資料請求”をすることも出来るので、まだどのような素材のマットレスにしようか絞り込めてないという方は、一度資料を手にしてみてはいかがでしょうか?

今回は、数ある低反発マットレスの中から、気になるポイント別におすすめ商品をご紹介させて頂きました。

低反発マットレスにも、それぞれのブランドによって、その特徴や性能に個性があることに気付かれた方も多いのではないでしょうか?

ガク

ランキングで紹介した低反発マットレスはどれも評価が高いものばかりですが、特に総合部門においては、性能の高さ、人気の高さに加え、”アフターフォロー体制”にも高い評価ポイントをつけました。

決して安いものとは言えない買い物ですが、睡眠は人生の3分の1を占めるだけに、良いと思うものを、様々な視点からじっくり検討する必要があります。

今回ご紹介したマットレスを参考にする場合でも、購入時の選び方のポイントにも注意しながら、じっくり検討して、ご自分に合ったマットレスを見つけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA