洗えるシングルマットレスってある?※コンパクトで運びやすいのは?

洗えるシングルマットレスってある?※コンパクトで運びやすいのは?

現代における日本の住宅は、冷暖房の効率化などを考えて、外に空気が出にくい”気密性”を高めたものが主流となっています。

その為、計画的に換気を行なわないとダニやカビが発生しやすく、特に湿気のこもりやすいマットレス周りには十分に注意する必要があります。

一人暮らしの場合や、自分で掃除を行なっているシングルマットレス使用者の場合、以下の様に感じている人も多いようです。

・「マットレスがカビ臭い・・・洗えないのかな?」

・「洗えるシングルマットレスって売ってたりしないのかな?」

・「洗ったり干したり出来るコンパクトなマットレスってある?」

マットレスは毎日使うものだからこそ、汚れやニオイは気になるものです。

特に一人暮らしや単身赴任で使用する場合、持ち運びが楽に出来、さらに丸洗いも出来るシングルマットレスがあれば、面倒くさがりな方でも生活はうんと便利に、かつ衛生的に過ごせるのでマットレス選びの重要なポイントとなります。

そこで今回は、1人暮らしや単身赴任の方に便利なシングルサイズのマットレスに焦点を当て、洗えるマットレスやコンパクトに運べるマットレスについて詳しくご紹介していきたいと思います。

気になる方は是非最後まで目を通してくださいね♪

 

洗えるシングルマットレスってあるの?どこで売ってるの?

一般的にマットレスは”洗えないもの”というイメージが強いのではないかと思いますが、そもそも洗えるマットレスというのはどのようなものなのでしょうか?

また、どこで販売されているのでしょうか?

まずはこの点について解説していきたいと思います。

洗えるシングルマットレスってどんなの?

現在販売されているマットレスは、ウレタン素材やコイル式のスプリングで出来た製品が多くを占めています。

しかし、これらのマットレスは、基本的にカバーを取り外して洗濯する事は出来ますが、本体自体を洗うことは出来ません。

そこで、新たに注目を浴びているのが、洗うことの出来る「エアーブレス系」マットレスです。

 

洗えるシングルマットレス エアーブレス

出典:Amazon「スザキーズ」

エアーブレスとは、釣り糸のようなエアファイバー繊維(繊維状の樹脂素材)をクシャクシャと絡ませて三次元構造にしたマットレスの総称です。

代表される商品として、「エアウィーヴ」と聞くと想像がつく方も多いかも知れませんね。

エアーブレス系の特徴は?洗う際の注意点は?

エアーブレス系マットレスには以下のような特徴があります。

・中材も丸ごと洗うことが出来るので衛生的

中材が樹脂製素材で出来ている為、中性洗剤などでお湯もしくは水洗いすることが可能です。

汗をかいたり、ジュースをこぼした等、マットレスを汚してしまった場合でも安心、いつでも清潔に保てます。

ただし、洗う際には40℃以下のお湯でないと、変形や劣化の元になりますので注意が必要です。

・通気性抜群

構造のほとんどが空気の通り道となっているため、通気性に非常に優れています。

湿気によるカビやダニの心配がありませんので、夏場に汗をかきやすい人にも向いています。

軽くて持ち運びしやすい製品も多く、また、洗ったあと乾きやすいという面でもエアーブレス系はメリットの大きいマットレスです。

エアーブレス系のシングルマットレスはどこで売ってるの?

このように、エアーブレス系マットレスは洗濯出来るマットレスとして人気の高いマットレスです。

ですが、こういったマットレスはどこで購入するのが良いのでしょうか。

・ネット通販がオススメ

最近は家具屋さんや百貨店などの寝具売り場でもエアウィーヴのような有名なエアーブレス系マットレス製品は見かけるようになりました。

しかし、実際のところ、エアーブレス系マットレスの実販売店はまだまだ多いとは言えず、ネット通販が盛んです。

ネット通販であれば、評価や人気の高い製品が多く販売されており、選ぶ際にも実際の購入者の口コミを確認しやすいという利点もあります。

更に言えば、ネット通販での購入にのみ、お試し返品・返金保証や価格割引などの特典が付いているブランドもありますので、寝心地や使い勝手が気になる方こそ、ネット通販での購入をじっくり検討してみるのが良いかと思います。

洗えないシングルマットレスは使える?良いのある?

ここまでお伝えしてきた通り、ウレタン製やスプリング式のマットレスなど、エアーブレス系以外のマットレスは中材を洗うことが出来ません

では、洗わなくても衛生的に使っていくためにはどうすればいいのでしょうか?

この場合は、ファブリーズのような除菌・消臭剤などを使ったり、定期的に陰干しすることで湿気やカビによる劣化を防ぎ、衛生的に使っていくことが可能です。

ですが、製品によっては、汗や湿気、汚れに極端に弱く、すぐに使い物にならなくなってしまうものや、ダニやカビが発生しやすい構造のものもあります。

特に安価なマットレスほどその傾向が強くなりますので、マットレスはこういったメンテナンス性にも注意して選んでいく事が重要になります。

通気性 に優れたシングルマットレスを選ぶ!

マットレスを選ぶ際には通気性に優れた製品を選びましょう。

通気性に配慮されたマットレスであれば、湿気をこもらせず、ダニやカビの発生を抑えることが出来ますので、エアーブレス系マットレスと同じように衛生的に使っていくことが出来ます。

例えば、後ほどご紹介する”モットン”は洗わないマットレスですが、通気性に優れた特殊なウレタン素材を採用することで、洗わなくても衛生的に使うことを可能にした製品です。

ネットでも人気があるマットレスなので、洗えるマットレスをお探しの方でも、是非一度比較検討してみてはいかがでしょうか?

シングルマットレスは運ぶのが楽なものが良い?

ここまで、洗えるマットレスについてご紹介してきましたが、いくら洗濯可能と言っても、洗い場まで持ち運べないような重いマットレスでは意味がありません。

特に1人暮らしの方や女性1人で収納することが多い場合には、シングルサイズと言えども、持ち運ぶのに苦労する事も多いものです。

収納予定、運ぶ予定がある人は折り畳みが良い?

やはりマットレスは毎日押し入れに収納したい、あるいは引越などが多く、運ぶことが多いような場合には、折り畳み式や持ち運びしやすいものを選びたいところです。

洗えるマットレスはすべてが持ち運びしやすい製品ばかりではありませんので、どういったライフスタイルなのかによって最適なマットレスは異なってきます。

コンパクトで収納しやすいオススメのシングルマットレスは?

そこでここでは、「洗えるマットレスが欲しい!」「毎日押し入れに収納したい!」といった方にオススメのシングルマットレスをご紹介したいと思います。

こちらで紹介する製品は、質の良い睡眠が取れると人気の商品を集めました。

気になる製品があれば、持ち運びのしやすさだけでなく、寝心地へのこだわりや、素材の耐久性、アフターフォロー体制などもチェックしながら、ご自分のライフスタイルに合った商品を見つけてくださいね。

エアウィーヴ マットレス  スマートZ シングル

価格 42,120円

エアウィーブは錦織圭さんや浅田真央さんなど多くの有名人が愛用していることでも知られる、エアーブレス系マットレスの先駆的ブランドです。

数あるラインナップの中でもこちらのタイプは、中材が頭、腰、足に三分割されており、入れ替えることによって長く使っていくことが可能、洗う際にも作業しやすい三つ折りマットレスです。

エアウィーブの寝心地そのままに、床にこれ一枚でも使うことができ、朝起きたらコンパクトに畳んで簡単に収納出来る便利さが人気です。

30日間のお試しが可能なので、エアウィーブがずっと気になっていたという方には、寝心地、使い勝手共にバランスの取れたこの一枚を是非試してみてはいかがでしょうか?

トゥルースリーパー CERO   シングル

価格 22,800円

トゥルースリーパーは低反発マットレスブランドとしてご存知の方も多いかと思いますが、高反発タイプ”CERO(セロ)”も有名です。

いまお使いのマットレスや敷布団を処分する手間なく、重ねるだけで使える手軽さが人気の洗えるマットレスです。

通気性が抜群、高反発の弾力で寝返りが楽に打てるので、寝具のムレが気になっていた方、寝返りの多い方におすすめです。

こちらは60日間のお試し保証がついており、困ったときは24時間いつでも電話・チャット相談することができるアフターフォロー体制もネット通販ならではの安心ポイントです。

ライズ スリープオアシス

価格 29,990円

「エアウィーブを買うにはちょっと予算が、、、」「洗えるけど長持ちするマットレスが欲しい!」という方におすすめなのが、ライズのスリープオアシスです。

ライズは高品質で手の届きやすい適正価格をモットーとするブランド。

寝返りしやすい弾力性と高い耐久性を特徴とするスリープオアシスは、寝汗や湿気をこもらせず、水洗い可能でいつでも清潔に快眠することができます。

付属のカバーは表と裏、肌触りの異なるリバーシブル仕様となっており、季節や好みによって寝心地を変えられるこだわりも嬉しいポイントです。

いまお使いの寝具に重ねるタイプと一枚で使えるタイプから選べます。

モットン

価格 39,800円

モットンは洗えるマットレスではありませんが、魅力の多いマットレスです。

通気性に優れた独自の特殊ウレタンを採用することで、ダニやカビの心配が無いのに加え、洗えるエアーブレス系に比べて保温性が高いという、いいとこどりの機能性です。

腰痛対策マットレスとしても有名で、「洗えるものでないといけない」という条件がないのであれば、非常にコストパフォーマンスに優れたおすすめのマットレスです。

もちろん女性でも簡単にコンパクトに折りたたんで収納できます。

2万円割引、90日間のお試し返金保証は、公式サイトでの購入のみの特典となっている点には注意してくださいね。

ガク

今回は洗えるマットレスやコンパクトに持ち運びできるマットレスについてご紹介させていただきました。

ダニやカビの他、花粉やハウスダストに悩んでいる方はエアーブレス系のマットレスを選ぶのがおすすめです。

しかし、マットレスは、洗えるもの、腰痛に良いもの、持ち運びしやすいものなど、実に様々なニーズに合わせた商品が展開されています。

どのポイントを重視するかによって選ぶべきマットレスは大きく変わってきますので、それぞれの特徴をじっくりと吟味する必要があります。

当記事の他にも、シングルマットレスに関する選び方のポイントやおすすめのブランドについて解説した記事もありますので、是非ご活用いただいてあなたに最適なシングルマットレスを見つけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA