高反発マットレスの選び方!※体重、素材、サイズ、重視すべきは?

高反発マットレスの選び方!※体重、素材、サイズ、重視すべきは?

「高反発マットレスに買い替えたいけど、色々あって何を選んだらいいのかわからない」とお悩みの方は多いのではないでしょうか?

最近は、様々な種類の高反発マットレスが販売されており、その中から一つを選ぶとなると、以下のような疑問や不安が出てきやすいのではないかと思います。

・「高反発マットレスは、何を基準に選べばいいの?」

・「買ってから後悔したくない!購入前に何か注意すべき点は?」

・「これだけは抑えておきたいポイントってある?」

・「迷った時のおすすめの高反発マットレスは?」

そこで、今回の記事では、上記のような悩みをお持ちの方のために、高反発マットレス選びに失敗しないための注意点や上手な選び方のポイントをお伝えしていきたいと思います。

是非、最後まで目を通していただき、あなたに最適なマットレス選びにお役立てください。

高反発マットレス購入前に注意したいポイント5つ!

高反発マットレスは決して安いものではありませんし、何より、良質な睡眠を取るうえで最も重要な寝具です。

買ってから後悔しないためにも、まずは購入前にチェックしておきたいポイントをご紹介していきたいと思います。

ポイント1. 素材の特性を知る

高反発マットレスは、素材による特性の違いを知っておくことで、選んでいく際の大きな指標になります。

高反発素材には、大きく分けて、「ウレタン系」と「エアーブレス系」があります。

・ウレタン系

ウレタン系は、反発力の高いウレタン素材を使用したマットレスで、モットンや雲のやすらぎなど、腰痛対策以外に寝心地にも重点を置いた製品の多くに採用されています。

ウレタン素材は耐久性が高く、保温性も高いのが特徴ですが、水分に弱いので、通気性に配慮された製品を選ばないと、ムレやすくなってしまいます。

・エアーブレス系

エアーブレス系は、エアウィーヴが代表的です。

繊維によって網のような構造をしたマットレスで、非常に高い通気性を持っており、蒸れる心配がありません。

丸洗い可能な製品が多いので、メンテナンスしやすく、衛生面においては最も優れた素材です。

ただし、ほとんどが空気の構造をしているため、ウレタン系に比べてへたりやすいというデメリットがあります。

どちらの素材がいいということはありませんが、耐久性が高い方はウレタン系、メンテナンスがしやすいのは、エアーブレス系となります。

ポイント2. サイズの確認

一般的に、寝返りを打ってもゆったりと寝られるサイズは、「身体の肩幅+30cm」が理想的と言われています。

1人で寝る場合、シングル(幅97cm)でも十分に寝ることは可能ですが、セミダブル(幅120cm)の方がたった23cmの差でも、よりゆったりと実感しながら眠ることが出来ます。

また、2人用としてダブルの購入を検討している方も多いかも知れませんが、実際はダブルはシングルの1.5倍しか無く、2人で寝てみると、余裕がほとんどなくなってしまうこともありますので注意してください。

マットレスのサイズは、寝る方の人数に加えて、体型(肩幅)に合わせて寝返りのしやすいサイズを選びたいところです。

ポイント3. 保証内容を把握する

マットレスは、毎日使うものだからこそ、購入後のトラブルも起こりやすい商品です。

保証と言っても、返金保証や、品質保証など、その内容はメーカーによって異なります。

購入後に不具合があった場合に、どういった保証があって、どんな条件で対応してくれるのかをきちんと把握しておくことは大きな安心に繋がります。

中には”○年品質保証”と謳っているものの、その条件が厳しく実質的に保証が無いのと同じ、というような場合もありますので購入前に、きちんと確認しておくことが重要です。

ポイント4. 公式サイトから購入する

高反発マットレスは、公式サイトから購入するのが最も安心な方法です。

購入後、トラブルがあった時に保証の対象となるのは「公式サイトでの購入のみ」である場合も多く、楽天やAmazonでの購入では適用されないといった製品もあります。

また、どの販売店よりも公式サイトでの購入が最安値となることも少なくありません。

例えば、高反発マットレス「モットン」の”90日のお試し返金保証”は、公式サイトでの購入のみとなっており、さらに、楽天やアマゾンよりも2万円も安く、最安値で購入することが出来ます。

このように、公式サイトから直接購入する方が、楽天やアマゾンでポイントを貯めるメリット以上に、安心かつお得に購入できる場合も多いので、公式サイトは必ずチェックするようにしましょう。

ポイント5. 類似品、偽物でないか確認する

もし、それでも楽天やAmazonで購入する必要がある場合は、候補の商品が類似品や偽物でないかの確認は必ず行うようにしてください。

また、正規品と書いていても、正規の保証書が添付されていなかった場合には、保証が受けられることはほとんどありません。

こういったケースでのトラブルは少なくないようですので、購入前にはやはり公式サイトを確認後、楽天やAmazonで問い合わせをするなどしてから、購入することをおすすめします。

高反発マットレスの選び方まとめ!ネット通販で抑えるべきポイントと優先順位!

このように、高反発マットレスの購入前には注意しておきたいポイントがあります。

近くに家具屋さんがある場合は、実際に寝て確かめることが出来ますし、担当者から注意点を直接説明してもらうことが出来ますが、ネット通販の場合には、自分でチェックしていかなければなりません。

しかし、高反発マットレスは、選び方によってはネットでの購入でもご自分にあったマットレスを見つけることは不可能ではありません。

そこで、ここからはネット通販で購入する上での上手な選び方を、優先したい項目から順に解説していきたいと思います。

1.お試し返金保証のある高反発マットレスを選ぶ

ネット通販で高反発マットレスを購入する上で、まず最も優先したいのはお試し返金保証のある製品から探していく、ということです。

どんなに高性能なマットレスも、実際にご自宅の環境で睡眠を取ってみないと、本当に身体に合うかどうかはわかりません。

合わないと感じる場合、無理して使い続けることは、お金の無駄になるだけではなく、良質な睡眠を取る上でもメリットはありません。

ネット通販は、実際に寝て確かめてから購入するわけではないため、返金保証のある製品から選んでいくことは、ネットでの購入においては、重要なポイントと言えます。

2.体重に合った硬さの高反発マットレスを選ぶ

高反発マットレスは体重に合った硬さのものを選ぶことで、より質の高い睡眠を得ることができるのが特徴です。

体重と硬さの単位N(ニュートン)の目安となる基準は以下のとおりです。

・体重 45kgまで 100N

・体重 46~80kg 140N

・体重 81kg~  170N

例えば同じ硬さのマットレスに、体重40kgと体重100kgの方が寝るのとでは効果は全く異なってきます。

硬すぎたり、柔らかすぎる製品を選んでしまうと、朝起きたときの疲労感や、腰痛の悪化、肩こりなどが出ることもあります。

高反発マットレスは製品によって硬さが異なりますので、より質の高い睡眠を取るためには、体重に合った適度な反発力のものを選ぶのも大事なポイントです。

3.ある程度の値段の高反発マットレスを選ぶ

寝具は、睡眠の質の程度に直結するものですから、やはりある程度の値段の製品を選びたいところです。

高反発マットレスは、価格と性能のバランスが良く、費用対効果が高いのは、3~6万円が目安となります。

初期投資としては高いと思われるかも知れませんが、この価格帯のマットレスであれば、耐久性が高く、実は長い目で見た場合には、安いマットレスよりも費用的に安くつくものがほとんどです。

「取りあえず寝られれば良い」という場合には安いマットレスでも良いかも知れません。

ですが、「質の良い睡眠を取りたい!」ということであれば、やはりある程度の値段のする製品を選ぶことが性能的にも、生涯コスト的にも安心、失敗しないマットレス選びの重要なポイントとなります。

迷ったらこれ!ネットで話題の人気高反発マットレス3選!

さて、ここまで高反発マットレスの選び方についてお伝えしてきましたが、実際に商品を選ぶとなると、やはりどうしても迷ってしまうことも多いかと思います。

そこで最後に、ここまでの内容を踏まえた上で、おすすめの高反発マットレスを3つご紹介したいと思います。

以下にご紹介するマットレスはどれも総じて評価が高く、返金保証があり、アフターフォローもしっかりとしているブランドです。

高反発マットレス選びに迷っている方は是非、一度検討してみてはいかがでしょうか。

モットン

・価格 39,800円~59,800円

・90日間のお試し返金保証

・公式サイトでの購入は2万円割引

元中日ドラゴンズ選手、山本昌さんが愛用していることでも知られる、腰痛対策に特化した高反発マットレス。

体重に合わせて3種類の硬さのタイプが用意されているので、よりご自分にあったものを選ぶことが出来ます。

性能、耐久性、アフターフォロー体制など、どれを見ても申し分のないマットレスです。

雲のやすらぎ

雲のやすらぎ高反発マットレス

・価格 39,800円~59,800円

・100日間のお試し返金保証

モットンに並んで、非常に評価の高い腰痛対策マットレス。

モットンよりも7cm分厚い、極厚17cmとなっており、高反発マットレスでありながらも、雲の上にいるような寝心地にこだわった製品です。

エアウィーヴ

エアウィーブの詳細はこちら

・価格 25,000円~120,000円ほど

・3年保証

・30日間お試し可能

エアウィーブは、厚みのあるマットレスから布団やベッドの上に敷くだけのトッパータイプと、両方の商品を幅広くカバーしています。

価格が若干高めに設定されている事もあり、保証期間も3年からと長く、スポーツ選手で愛用している人も多い人気のマットレスブランド。

安価なものでは25,000円から用意されており、また30日間のお試し可能期間があるので非常にオススメ出来ます。

ガク

今回は、高反発マットレスの選び方と注意点について、ご紹介させていただきました。

高反発マットレスは、決して安くはないものですし、その種類が豊富なために、1つに絞っていくことは難しいことだと思います。

今回ご紹介した内容は、高反発マットレスを選んでいく上で非常に重要なポイントですので、おすすめしたマットレスも含め、是非参考にしていただき、あなたにとって最高のマットレスを見つけていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA